自分の魂を用いて、エネルギー(本質)を捉える感覚を掴む、磨く


「いつも同じパターンで苦しむ」
「相手の意見や態度に感情が浮き沈みする」
「自分にどんな仕事や進路が合うかわからない」
そんなことはありませんか?

それは自分自身(魂)を見失い、見た目や条件、肩書などに惑わされて、物事の源にある本質 (エネルギー)を捉えきれていないからかもしれません。
自分自身(魂)を捉え、魂との繋がりを強めることができたなら、自分に自信が持て、自分 の選択に確信が持てるようになり、そんな悩みから一歩踏み出すことができるでしょう。

自分の魂を捉えるとはどんな感覚なのか、物事の本質がわかるとはどういう感覚なのか、自分 と自分を取り巻く存在を大切にするとはどういうことなのか、言葉では伝えられないその感覚を、 3回の講座を通じて堀と一緒にやってみることでお伝えし、磨いていきます。

自分自身(魂)を捉えることはすべての始まりです。
自分の魂を捉えたら捉えた分だけ、物事の本質が分かるようになります。
物事の本質がわかれば、自分自身の適性や、相手の言葉や表情の裏に隠れた本心や、目の前の 物がどういう想いで作られたものなのかを感じられるようになります。

この講座を通して自他の本質を捉える感覚を磨き、日々の悩みから自分の生き方まで、周囲の環境に 惑わされず、選択、解決していける自分になっていきましょう。

◆第一回 「自分という本質を捉える」
◆第二回 「他者の本質を捉える」
◆第三回 「自分と他者の“際(きわ)”を捉える」



INFORMATION
所要時間
3時間×3回(月に一度開講 全3回)
場所
名古屋・三重県内等
方法
対面のみ
人数
定員 6名
補足事項
守秘義務を負っております。
講座開講期間中(約2ヶ月間)、Facebookの秘密のグループにて堀のフォローアップを受けられます。